披露宴でのオープニングムービーと写真の使い方

オープニングムービーは披露宴には欠かせないものとなっています。

披露宴の一番最初に流すものになるので、披露宴の印象も決まってしまうといっても過言ではありません。

感動的なものにしたいのであれば、感動的なムービーを流すことが大切になりますし、おもしろくて楽しい雰囲気にしたいのであれば、みんなが笑えるような内容にすることも大事になります。

オープニングムービーでは、多くの人が写真を使います。写真を使う場合には、前撮りなどで撮影した写真を使う人もいます。

前撮りの写真は、なかなかみんなに披露することができません。そのため、オープニングムービーで流すことで多くの人に見てもらうことができるのです。

また、今までの思い出の写真を使うこともおすすめです。仲良くしていた友達との写真を使うことで、感動的なムービーに仕上がります。

もしも、友達と写っている写真を使う場合には、一言友達に伝えておくことも大切です。勝手に自分の写真を流されることを嫌がる人もいるからです。

披露宴のオープニングムービーで使う写真は、あまり多すぎるとみている方もよくわかりません。

そのため、見ている人もゆったりとした気持ちで見ることができるようなものにすることが大切です。

写真はあまりたくさん使わないで、厳選したものを使うことが大切です。そうするだけで、まとまりのあるオープニングムービーになるからです。

披露宴の第一印象を決めるものになるので、真面目に作ることが大切です。

 

出典:ブライダル館

Related Posts