披露宴のペーパーアイテム:席札

席札とは

披露宴には、いくつかのペーパーアイテムが必要になります。

代表的なものは出席していただく方たちの名前と座る場所が記された席次表ですが、各席に置く席札も披露宴にはかかせない大切なペーパーアイテムです。

受付で受け取る席次表を見れば誰がどこの席に着くのかわかりますが、しかしそれだけでは不親切ですし、間違えて他の方の席に座ってしまう方も出てきてしまう可能性があります。

席に名前の入った席札が置かれていれば、出席者たちもストレスなく自分の席を見つけることが出来るのです。

席札は通常、席次表と同じデザインのものが好まれます。

ウェディングのペーパーアイテムの販売コーナーを見ると、たいてい席次表と席札が揃いのデザインで置かれているものです。

プリンターで名前を印刷出来るA4用紙タイプでしたら、自分でワードソフトなどを利用して出席者たちの名前を自分のプリンターで印刷、あとは切り取って山に半分に折るだけで準備完了です。

筆耕サービスの利用もおすすめ

もし披露宴がカジュアルなタイプのものでないのでしたら、プリンターで名前を印刷する席札でななく、筆耕サービスを利用することがおすすめです。

筆耕サービスとは専門業者に筆文字を依頼することです。

1枚1枚に筆で名前を書いてもらうので金額もそれなりにかかりますが、見た目はとても丁寧で上品、目上の方の出席が多い披露宴には特におすすめです。

逆によりカジュアルなタイプの披露宴でしたら、席札に楽しい工夫をしても良いでしょう。

リボンを付けたり、内側にメッセージを書いたりと、新郎新婦の個性を表すことが出来ます。

 

出典:披露宴を華やかに!こだわりたいペーパーアイテム達のご紹介

Related Posts